ホーム > 企業情報 > 会社概要
企業情報
会社概要
社名・社章の由来
1970年1月、当社は日曹製鋼株式会社から大平洋金属株式会社と社名を改めました。大平洋金属としたのは、名前自体のイメージに夢があるということを前提に、太平洋の洋上に点在する南の島より鉱石の供給を受けている関係を、また当社が国内のみならず、広く海外に発展していくことを希望を込めて命名したものです。
社名変更と同時に制定された社章は、大平洋金属の英名Pacific metalsの、それぞれの頭文字 p と m とを合掌してデザインされたものです。マークの色は朱赤となっています。
社名 大平洋金属株式会社(PACIFIC METALS CO.,LTD.)
代表者名 代表取締役社長 佐々木 朗
創立 1949年12月1日
年商 48,254百万円(2018年度)
従業員数 411名(2018年度)
資本金 139億円
決算期 3月
大株主 日鉄ステンレス株式会社  三菱商事株式会社
主要銀行 みずほ銀行  りそな銀行  三井住友信託銀行  日本政策投資銀行
主納入先 日鉄ステンレス株式会社  韓国  台湾  中国  インド
役員情報 氏名 役職 就任年月日
  佐々木 朗 代表取締役社長 2014年6月就任
  藤山  環 取締役 2010年6月就任
  小出 啓一 取締役 2010年6月就任
  青山 正幸 取締役 2014年6月就任
  猪股 吉晴 取締役 2017年6月就任
  原  賢一 取締役 2018年6月就任
  松山 輝信 取締役 2018年6月就任
  松本 伸也 取締役(社外) 2013年6月就任
  今井  光 取締役(社外) 2016年6月就任
  達中 輝一 監査役(常勤) 2003年6月就任
  堀向  亘 監査役(社外) 2016年6月就任
  安田  健 監査役(社外) 2018年6月就任
  緒形 秀樹 監査役(社外) 2019年6月就任
事業所 東京本店 〒100-0004 東京都千代田区大手町1-6-1(大手町ビル)
TEL 03-3201-6681 FAX 03-3212-7876
  八戸本社
(製造所)
〒031-8617 青森県八戸市大字河原木字遠山新田5-2
TEL 0178-47-7121 FAX 0178-45-8118
  フィリピン事務所 Unit-2, 22/F, NAC Tower, 32nd. St., Bonifacio Global City,
Taguig City, Philippines
  ジャカルタ事務所 Sentral Senayan II, 15th. Floor Jl. Asia Afrika No.8,
Jakarta 10270, Indonesia
営業品目 フェロニッケル ショット、20kg型インゴット(主としてステンレス鋼の原料として使用)
  スラグ加工品 パムコクラストン(土木用資材等に使用)
  廃棄物リサイクル事業 燃え殻(一廃、産廃)、汚泥(無機性に限る。)、動植物性残さ(可燃物の付着しない貝殻に限る。)、金属くず、ガラスくず、コンクリートくず及び陶磁器くず、鉱さい、ばいじん
ページの先頭へ